旧メーンシー水道局の廃墟/Maen Si Waterworks

【シリーズ 世界の廃墟】

2024年2月某日、タイ王国のバンコクにある水道局の廃墟を訪れた。ここはバンコクの王宮から東に30分ほど歩いたメーンシー通りにあり、広大な敷地の中央にはシンボルの2つの配水塔がある。今回、ひと月ほどバンコクを滞在した際に、たまたまエントリーできたので、記事にした次第である。

こちらが旧メーンシー水道局の入り口のようす。
_DSC2127_20240430.jpg
壁には落書きこそ確認できるが、建物自体には、それほどダメージがないようだ。今回は別の目的で、たまたま水道局の前を通った際に何だか素敵な廃墟らしき建物があったので、足を止めた。

さらに入り口は開門されており、何だか中に入れそうな雰囲気である。とりあえず軍の施設とかではないので、即射殺ということは無さそうだ。なるべく怪しまれないように、クールなイタリア人みたいな顔をして施設内へと入る。
_DSC2129_20240430.jpg
無事、潜入に成功したと思われたが、ここで若い方たちに囲まれる。何だか嫌な予感がする。

しかし、彼女たちは私にパンフレットみたいな物を渡してくれた。そして、ある程度の説明を受け状況が分かった。どうやら現在、バンコク市内の複数の施設で、バンコク・デザイン・ウィークというイベントが開催されているようだ。そして旧メーンシー水道局の廃墟も、イベントの会場として使用されているようだ。
DSC00024_20240504.jpg
入場も無料ということで、とりあえず今度はドン小西-Don Konishi-(Japanese FashionDesigner)みたいな顔に変更し、場内へと入ることに無事成功した。若者たちも、まさか日本から来た廃墟マニアとは思っていないだろう。

そしてこちらが、門を抜けた先に鎮座する配水塔の様子。
_DSC2218_20240430.jpg
2つの塔が対に並ぶ。状態もそれほど悪くなく、これが現役だと言われても疑うことはないだろう。塔の柱には螺旋階段があり、上部へ上がることも可能だが、さすがに怪しまれるので登ることはしなかった。

この塔を間近で見られるだけでも、十分に良い体験であったが、せっかくなので展示品が並ぶ建物内も覗いてみる事にした。
_DSC2189_20240430.jpg
_DSC2178_20240430.jpg
こちらの建物は当時、庁舎として使用されていたと考えられる。デザインも良い意味で現代的ではなく、歴史を感じさせる素晴らしい佇まいである。

メーンシー水道局の歴史は古く、1914年に最初の水処理プラントが設営された。それ以前、バンコクの市民は、主に川の水を生活水として使用していたが、しばしば伝染病などの被害が発生していた。そのため、ラマ5世の命令により、この場所に水道局が作られた。ちなみに'メーンシー'とは向かいのストリートの名称であり、1928年に亡くなったバヌランシー・サヴァンウォンセ王子の妻の名が由来となっているようだ。水道局の建築はヨーロッパの影響を大きく受けており、それは100年以上経った今でも、顕著に見えてくる。
_DSC2171_20240430.jpg
_DSC2158_20240430.jpg
ちなみに展示品も見ごたえがあった。メーンシー水道局には現代アートと言うべきか、かなり自由な表現の作品が並んでおり、製作者の個性が見えて面白かった。他の会場と含め、毎年40万人以上の観客が来るようだ。

そんなアート作品と廃墟を楽しみながら、水道局内を引き続き探索する。
_DSC2175_20240504.jpg
_DSC2191_20240430.jpg
訪れた日が平日ということもあり、お客さんの姿は、まばらであった。また庁舎も想像以上に広く、建物内には涼しい空気が流れていた。灼熱のバンコクでも、ゆったりとした時間を過ごすことができた。

最後に再び屋外へ移動し、今いる建物の向かいにある大きな建物へと向かった。こちらには展示品などが無いようだが、これほど大型の廃墟を見ることは滅多にない。
_DSC2217_20240430.jpg
_DSC2224_20240430.jpg
しかし、すぐにスタッフが来て、『そっちはダメですよ』的な事を言われた。いよいよ私が廃墟目的で侵入してきた偽アートオジサンであることがバレ始めたので、こちらの建物は数枚の写真だけ撮影し、それ以上の調査は行わなかった。

私は1時間ほど探索をし、旧メーンシー水道局の廃墟を後にした。
_DSC2195_20240504.jpg
今回、偶発的に見つけた廃墟であり、本来は公式に入ることのできない場所で調査を出来たのは良い経験であった。また素晴らしいアートに触れ、バンコクの良い思い出のひとつとなった。これからも世界中の素晴らしい廃墟を訪れて行きたい。

おわり。
_DSC2215_20240430.jpg
Maen Si Waterworks

The Abandoned Places of the water bureau in the center of Bangkok. The venue may only be open for special events. The beautifully designed tank is impressive.

Location: Bangkok Thailand
Shooting date: 2/2024
category: Abandoned Places
関連記事