コーヒー博物館/Dubai Coffee Museum

【シリーズ 世界の博物館】

2023年8月某日、アラブ首長国連邦のドバイにあるコーヒー博物館を訪れた。ここはドバイのアル・ファヒディ歴史地区にあり、主にアラブ諸国で親しまれているアラビアン・コーヒーやコーヒーの起源とされるエチオピア・コーヒーの歴史を学ぶことができる博物館である。今回、短い期間であったが、ドバイに滞在する機会があったので、コーヒー博物館を訪れた次第である。

こちらがコーヒー博物館があるアル・ファヒディ歴史地区のようす。
_DSC7746_20231104.jpg
アラブの歴史的な建物が密集したエリアであり、ドバイのなかでも最も歴史のある旧市街地のひとつである。最寄りの駅から10分ほど歩いたところにあるのだが、この時期のドバイは10分歩くだけで、死神が鎌を研ぎ始めるほど暑く、この迷路のようなアル・ファヒディ歴史地区から、一刻も早くコーヒー博物館を探さなければならない。
_DSC7743_20231104.jpg
ハトと一緒にアル・ファヒディ歴史地区を彷徨うこと10分。年季が入った手押し車が置いてある広場の間を入ったストリートで目的のコーヒー博物館を発見する。
_DSC7719_20231104.jpg
_DSC7800_20231104.jpg
歴史地区に溶け込んだオシャレな佇まいである。事前情報では、かなり小さな博物館と聞いていたが、果たして館内はどんな感じだろうか。早速、館内へ入ると良い感じのお父さんが出迎えてくれる。どうやらカフェとしても利用でき、カフェスペースの奥に展示品が並んでいるようだ。入館料10ディナール(約410円)を支払い、カメラ撮影の許可も頂き、いざ博物館へ・・・と思ったら、お父さんがコーヒーを持ってきてくれた。
_DSC7805_20231104.jpg
こちらはアラビアン・コーヒーである。カフワ・アラビーヤとも呼ばれ、アラブ諸国で親しまれているコーヒーで、ユネスコの無形文化遺産にも登録されている。入れ方はトルコ・コーヒーと同じく、水と粉に挽いたコーヒー豆をイブリークで火にかけるスタイルである。コーヒーのお供はアラブ諸国では定番のスイーツ、デーツである。

初めてアラビアン・コーヒーを飲んだが、スパイスの効いた味わいはトルコ・コーヒーとは異なる美味しさがあった。暑い国ではスパイスの効いた料理が発汗作用を促し、夏バテ対策として良く食べられるのだが、アラビアン・コーヒーもなんだが、そんな効果を感じさせれてくれるような深い味わいであった。ちなみにコーヒーとデーツは博物館の入館料に含まれており、無料で頂ける。コーヒーを飲み終え、いよいよ博物館の中を見て回る。

こちらが博物館のようす。
_DSC7802_20231104.jpg
さすがドバイの中でも最も古い地区に作られた博物館。館内は歴史を感じさせる素晴らしい内装であった。私の他にも数名の観光客が訪れており、オフシーズンにも関わらず、なかなかの盛況ぶりであった。ちなみに手前のテーブルでコーヒーを頂くことができ、その奥と2階が博物館の展示スペースとなっている。

早速、展示スペースを進むと一人の女性から声をかけられる。
_DSC7813_20231104.jpg
アフリカ系のお姉さんが、どうやらエチオピア・コーヒーを淹れてくれるようだ。30秒前にアラビアン・コーヒーを飲んだばかりだが、まさかこのペースで世界中のコーヒーを飲むのかと心配したが、結論、コーヒー・ラッシュはここで終わる。丁寧に淹れてくれたエチオピア・コーヒー。さすがコーヒーの起源とも呼ばれるだけあり、豆の味わいが格別であった。

お姉さんに感謝を伝え、引き続き展示スペースを見て回る。
_DSC7817_20231104.jpg
_DSC7824_20231104.jpg
一階の展示スペースには、主にコーヒー作りに使う道具などが展示されている。日常的にコーヒーを飲む私には、かなり興味深いものである。これまで訪れたアジアやヨーロッパの国々には、その国や地域に根付いたコーヒーがあり、その歴史やこだわりを感じる場面は、各国のカフェなどに行くと良く分かるが、何だかこのコーヒー博物館は、それらをギュッと凝縮したような展示品の数々である。
_DSC7828_20231104.jpg
_DSC7857_20231104.jpg
続いて、グランドフロアより一つ階を上がり、上のフロアの展示品を見て回る。ちなみに上のフロアにも、有料で頂行けるカフェスペースがあり、こちらで世界中のコーヒーが頂けるようだ。私が行ったときは、オープンしていなかったが、下のフロアで頂いたアラビアン・コーヒーとエチオピア・コーヒーで満足だったので問題はなかった。

上のフロアでは主にペーパーによる展示品が並ぶ。中には世界のコーヒー博物館を紹介する物もあった。
_DSC7840_20231104.jpg
どうやら日本にも神戸にコーヒー博物館があるようだ。上島コーヒー(UCC)の博物館のようだが、インターネットで調べてみると2023年現在は休館しているようだ。また再開したら、是非行ってみたい。あまりコーヒーのイメージがない韓国の博物館も、なかなか気になるところだ。

その後もゆっくりと時間をかけ、ドバイ・コーヒー博物館の展示を見て回る。
_DSC7863_20231104.jpg
_DSC7848_20231119.jpg
私は1時間ほど滞在し、コーヒー博物館を後にした。
_DSC7844_20231104.jpg
近年、様々なコンセプトの博物館を訪れる機会が多いのだが、この手のバリバリ興味のあるコンセプトはまた一段と面白く感じるものであった。世界を代表する貧乏旅行者である私にとっては、ドバイという土地は多くの観光スポットを諦めなければならなかったが、このような素晴らしい場所に来れたことは、とても価値ある体験であった。これからも世界中の博物館を訪れて行きたい。

おわり。
_DSC7777_20231104.jpg
Dubai Coffee Museum

Coffee Museum in the historic district of Dubai. A place where you can learn about the origins of coffee. Delicious Arabian coffee and dates are the best service.

Location: Dubai UAE
Shooting date: 8/2023
Category: Amazing place
関連記事