グルージュ市場/Gruž Market

【シリーズ 世界の市場】

2022年10月某日。
クロアチアのドゥブロブニクにあるグルージュ市場を訪れた。

この市場はドゥブロブニクにあるグルージュ港の前に位置する市場であり、観光市場というよりは、地元の方に愛される朝市だとのこと。今回、私は1か月ほどグルージュ市場の近くに滞在する機会があり、何度か利用させて頂いた。

こちらが市場のあるグルージュ港の様子。
_DSC2050_20230202.jpg
ドゥブロブニクでは世界遺産に登録されている旧市街地前のオールドポート(旧港)が有名であるが、このグルージュ港はドゥブロブニクのニューハーバーであり、大小様々な客船や個人船が停泊している。グルージュ市場は朝7時から開場しているようなので、6時頃にアパートを出発した。10月でも日中は30℃近くまで上がるドゥブロブニクも、さすがに朝方は少し肌寒い。
_DSC2054_20230202.jpg
滞在中のアパートから湾岸線を歩いて行くと目的のグルージュ市場がある。早朝にも限らず、そこそこの人が歩いていた。私と同じくグルージュ市場を目的とする方もいるようだが、この先には大きな港があるので、そちらの乗客かもしれない。

そしてアパートから歩くこと数分。目的のグルージュ市場に到着する。
_DSC2056_20230202.jpg
道路に面した部分には、多くのお花屋さんが並ぶ。前情報では魚市場と聞いていたが、どうやら魚以外の様々な品も販売しているようだ。
_DSC2060_20230202.jpg
_DSC2082_20230202.jpg
場外は特に野菜やフルーツの販売が多い。近所には大型のスーパーマーケットがあるのだが、グルージュ市場は新鮮な野菜やフルーツが割かし安価で手に入るので、滞在中は自炊がメインの私としては大変に重宝させていただいた。

また青果以外では、こんな素敵なお店を発見する。
_DSC2085_20230202.jpg
お菓子やジャム、木の実を扱うお店である。とても親切なお母さんが、丁寧に商品を説明してくれた。このお店ではイチジクのジャムを購入させて頂いた。お値段は30kn(約600円)。簡素なラベルが貼られていたので、恐らく手作りだと思うが、イチジクの旨味と甘みを強く感じられる美味しいジャムであった。

続いてグルージュ市場のメインである鮮魚コーナーを覗いてみる。
_DSC2067_20230202.jpg
鮮魚コーナーは清潔感のある広い場内で販売されているようだ。しかし、訪れるシーズンまたは時間帯が悪かったのか、出店されているお店は数えるほどしかなかった。
_DSC2070_20230202.jpg
壁には様々な魚介類イラストが描かれている。さすがアドリア海に面したドゥブロブニクだ。種類も豊富である。ここでは数日の間にカツオやイワシ、アマダイなどを購入させていただいた。
_DSC2073_20230202.jpg
カツオは1kg(だいたい1匹)で50kn(約1000円)とかなりお買い得であった。『とても新鮮だよ!』とオススメされたので、調理方法も考えずに衝動買いしてしまった。

最後に市場飯を頂くことにした。
_DSC2089_20230202.jpg
こちらは鮮魚コーナーの横にあるカフェ&バー。
S__7413765_20230202.jpg
とてもクラシカルな店内で早朝から夜間まで営業しているようだ。少し肌寒い早朝だったので、ホットコーヒーとチョコレートクロワッサンを注文することにした。
S__7413767_20230202.jpg
冷える体に応える温かいホットコーヒーと甘いチョコレートは最高であった。値段も大変にお手頃で、お店の方もクロアチアらしく、とても親切に対応していただき、素晴らしい時間を過ごすことができた。

滞在中に何度かお世話になったグルージュ市場。お昼には終わってしまうので、早起きが少し大変であったが、素晴らしいローカルマーケットであった。これからも世界中の素敵な市場を訪れたい。

最後に。

勢いで購入したカツオはお刺身にして頂いた。内臓も臭みなく素晴らしい鮮度であった。
_DSC2099_20230202.jpg

おわり。

Dolac Market

Local market in Dubrovnik. A place where you can get fresh ingredients such as fish and vegetables. Recommended for those staying near New Harbor.

Location: Dubrovnik Croatia
Shooting date: 10/2022
category: Market & Night Market
関連記事